3Dレーザースキャナー

  • 地形を写真のように細かく、10cmピッチで測れる───そんな夢のような技術が実現します。
    3Dスキャナが捉える全ての範囲を、光波・レベルと同じ精度で細かく測量。
    そのデータから、横断・出来形・現況図がPC上で思い通りに作成できます。
  • 道路の測量の場合、3D測量なら車道に出ることなく測量できるため、道路規制・ガードマンは必要ありません。
  • 広範囲をくまなく計測する3D測量により、より優れた計画が可能となります。
  • 全てのデータを2~3mmの精度で正確に測るため、どの方向でも横断を切ることができ、コンターも何cmピッチでも作ることができます。

※3Dレーザースキャナー

での現地測量の作業風景

 

 

 

 

 

※ターゲットを測量して、

移動していけば複数点の

点群データを統合できる。

 

 

 

※任意の箇所での

横断測量が可能